実施期間:2018年8月27日~2018年10月14日
当選者発表:2018年10月末

テーマ : 「リカレント教育(学び直し)」

以下のアンケートにご協力ください。
は必須項目です。

1. あなたの年齢を教えてください。
2. あなたの性別を教えてください。
3. あなたの現在の雇用形態を教えてください。(求職中の方は直近までの雇用形態)
4. あなたの勤務時間を教えてください。(求職中の方は直近までの勤務時間)
5. あなたの週の勤務日数を教えてください。(求職中の方は直近までの週の勤務日数)
6. あなたの職種を教えてください。
7. あなたの勤務先の業界を教えてください。
(または直近の勤務先の業界を教えてください。)
「リカレント教育」とは、OECDが 1970 年代に提唱した生涯教育の一種で、フォーマルな学校教育を終えて社会に出てから、個人の必要に応じて教育機関に戻り、再び教育を受ける、循環・反復型の教育システムを指します。
※出典:内閣府経済社会総合研究所 『経済分析』 第196号 2017年
8. 「リカレント教育(学び直し)」を知っていましたか?
9. 学び直しをしたいと思いますか?
10. 「学び直しをしている」「学び直しをしたことがある」「非常に学び直しをしたい」「学び直しをしたい思う」と回答した方に伺います。
学び直しをしたいと思う理由は何ですか?
※3つまで選択できます。
11. 「学び直しをしたいと思わない」「まったく学び直しをしたいと思わない」と回答した方に伺います。
学び直しをしたいと思わない理由は何ですか?
※3つまで選択できます。
12. 「学び直しをしている」「学び直しをしたことがある」「非常に学び直しをしたい」「学び直しをしたいと思う」と回答した方に伺います。
何について学び直しをしましたか?または、何について学び直しをしたいと思いますか?
※3つまで選択できます。
13. 「学び直しをしている」「学び直しをしたことがある」「非常に学び直しをしたい」「学び直しをしたいと思う」と回答した方に伺います。
どのような方法で学び直しをしましたか?または、どのような方法で学び直しをしたいと思いますか?
14. 「学び直しをしている」「学び直しをしたことがある」と回答した方に伺います。
学び直しにどれくらいの時間を費やしましたか?
15. 「学び直しをしている」「学び直しをしたことがある」と回答した方に伺います。
学び直しをどれくらいの期間続けましたか?
16. 「学び直しをしている」「学び直しをしたことがある」と回答した方に伺います。
どのようなタイミングで学び直しをしたいと思いましたか?
17. 「学び直しをしている」「学び直しをしたことがある」と回答した方に伺います。
学び直しを通して、どのようなことが実現できましたか?
18. 現在の勤務先(または直近の勤務先)で、学び直しを支援する制度はありましたか?
19. それはどのような制度でしたか?
20. どのような制度やプログラムがあれば、学び直しをしたいと思いますか?
21. ご希望の賞品を選択してください。
22. ユーザーのみなさまへサービス向上のためインタビューをお願いしております。
インタビューにご協力いただけますか?
23. 氏名
24. ニックネーム (発表時に使用させていただきます)

25. 住所
-
26. 電話番号
- -
27. メールアドレス

(確認用:再入力してください)

※下記の【アンケート利用規約】及び【個人情報の取扱いについて】をご確認の上送信ボタンを押してください。